11210円 KATO Nゲージ E6系 新幹線 スーパーこまち 基本 3両セット 10-1136 鉄道模型 電車 ホビー プラモデル・模型 鉄道模型 11210円 KATO Nゲージ E6系 新幹線 スーパーこまち 基本 3両セット 10-1136 鉄道模型 電車 ホビー プラモデル・模型 鉄道模型 E6系,新幹線,ホビー , プラモデル・模型 , 鉄道模型,基本,鉄道模型,電車,10-1136,3両セット,bglen.camp,スーパーこまち,Nゲージ,/linesman1734288.html,KATO,11210円 E6系,新幹線,ホビー , プラモデル・模型 , 鉄道模型,基本,鉄道模型,電車,10-1136,3両セット,bglen.camp,スーパーこまち,Nゲージ,/linesman1734288.html,KATO,11210円 KATO Nゲージ E6系 新幹線 スーパーこまち 10-1136 限定品 鉄道模型 基本 3両セット 電車 KATO Nゲージ E6系 新幹線 スーパーこまち 10-1136 限定品 鉄道模型 基本 3両セット 電車

KATO Nゲージ E6系 新幹線 スーパーこまち 10-1136 限定品 鉄道模型 基本 3両セット ついに入荷 電車

KATO Nゲージ E6系 新幹線 スーパーこまち 基本 3両セット 10-1136 鉄道模型 電車

11210円

KATO Nゲージ E6系 新幹線 スーパーこまち 基本 3両セット 10-1136 鉄道模型 電車

商品の説明

最新鋭の新幹線車両E6系。その斬新なスタイルと、あかね色をメインにしたカラーリングを表現豊かに製品化。E5系と共通する部分の多いデザインながら、在来線走行のための小柄で精悍なボディを的確に再現。E6系量産車で追加された車体側面のシンボルマークを鮮やかに印刷にて再現。E5系との併結を行う、先頭部連結機構を11号車E611形に装備。実車同様のE6系+E5系の連結運転が楽しめます。実車にも装着されている車体傾斜機構を装備。在来線乗入れ新幹線車両として、最小通過曲線R282の走行を実現。動力は定評あるフライホイール付き動力ユニットを搭載。E5系との併結運転を考慮し、トラクションタイヤ非装備。E5系と同じく、扱いやすい中間部連結幌を装備し実感的な車体間隔を再現。台車部分を覆う車体裾のスカート形状を再現。E5系同様の小形リレーラーが基本セットに付属。側面行先表示は印刷済。「スーパーこまち」・秋田行きで設定。パッケージは、基本セットが紙箱・発泡中敷のベストコレクションタイプ。増結セットが7両入ブックケース仕様。増結セットのブックケースに、基本セットを収容可能。セット名表示シールが付属します。

(Amazon.co.jpより)


メーカーより

KATO Nゲージ E6系 新幹線 スーパーこまち 基本 3両セット 10-1136 鉄道模型 電車

お子様のピアノレッスン応援します!野沢ピアノです(*^-^*)

小さなお子様がいらっしゃるお親御様(私の個人的な友人も含め)からピアノ(電子ピアノ含む)について相談されることが増えました。

今はホームページがありますので、皆様本当によくお調べになっています。
そのお調べになった情報をもとに私に相談されるのですが・・・
「それは正論だけど、そこまでする必要があるのかなぁ・・・」とか
「どこにそんなこと書いてあったの!?(つまり、間違っている情報ってことです(^^;)」
なんてこともしばしばありました(^-^;

ピアノの情報もあふれている今、調律師としてあるいは普通の父親として個人的な見解もおりまぜながらお話できれば、こうした親御様のお役に立てるのではないかと思っています(^_-)-☆
平成28年7月より調律料金を値下げしました!! 詳しくはタイヨートマー 評価印 エヴァ風 辛口 コメントスタンプ 第2弾 印面サイズ:20×20mm これが涙。泣い....(インク/朱)

お子様が弾きやすいピアノって何だろう・・・考えてみました!!

「子供がとても弾きやすくなったって喜んでいます(^^♪」 すご~くホッとしますね・・・(;^ω^)
小さなお子様は時にとても正直で・・・、厳しいお客様でもあるからです。
そこで、小さなお子様にとって弾きやすいピアノって何だろう・・・、考えてみました!!

①やっぱり「軽やかなタッチ」の方がいいんじゃないか!?

ピアノのタッチ(鍵盤を弾いた感触・・・、です)については、立場や考え方によって様々な意見があるのは私も承知してりるつもりです。

でも、誤解を恐れずに言うとやっぱり”弾きやすさ”で言うと・・・、軽やかなタッチの方が弾きやすいですよね(^^♪ 詳しくはコチラ

②弾きやすいピアノの”音色(ねいろ)”って・・・何だ!?

”お子様の弾きやすさ”を考えるうえで”ピアノの音色(ねいろ)”についても考えてみたいと思います。

音色って言われても・・・、イマイチピンときませんよね(^^;) ピアノにもそれぞれの音色があります。 詳しくはコチラ

③”調律”は弾きやすさに関係にあるのだろうか・・・!?

結論から言うと・・・、関係ありますっ!! 狂っている音(調律してない音)と狂ってない音(調律してある音)には違いがあるのです。

わかりやすくカラオケに例えてみました!! 狂った音:エコーが大きめ~めっちゃエコーかかってる 狂ってない音:適度なエコー 詳しくはコチラ

野沢ピアノ:野沢信之のプロフィール

【出身】千葉県(八千代市生まれ、野田市育ち、現在は柏市在住)
【家族】奥さんと7才の息子の三人暮らし
【仕事】ピアノ調律師
【誕生】1975年(昭和50年)生まれ
【学歴】獨協高校⇒明治学院大学
【職歴】 平成11年~平成16年 伸和ピアノ株式会社 平成16年~現在 野沢ピアノ(先代である父の跡を継ぐ) この間、調律・整調を野崎滋氏(ヤマハ) 大谷重治氏(ヤマハ)に師事。 また整音をNaoki Yamauchi-pohl氏(ベヒシュタイン)に師事。 現在は一般家庭~コンサートホール・各種イベントの調律を行っています。
【趣味】読書 ロードバイク
【好きな作家】村上春樹  レイモンド・チャンドラー
【好きな音楽】宇多田ヒカル バービーボーイズ フランク・シナトラ マイケル・ブーブレ
【音楽歴】
ピアノ
(小学校の6年間 バイエル⇒ブルグミューラーの最初まで    出来の悪い生徒でした(*_*))
トランペット・ユーフォニアム
(小学校高学年~中学の6年間・吹奏楽部でした)
【このサイトの目的・理念】 
・お子様をピアノレッスンに通わせている(通わせることを考えている)親御様の立場に立ったサイト運営
・ピアノの調律を仕事にしている私が、子供がいる父親としての視点も入れて書くこと
・すべてのピアノ技術者の皆様に敬意を払いながら(^^;)、個人的な見解も書いていくこと

ご実家のピアノ、ていねいに運びます(ピアノ運送・保管)!!

親御様が使っていたピアノをお子様に使わせたい・・・、なんてときはピアノの移動が必要ですよね。ピアノの移動はピアノ専門の運送会社が安心です(*^-^*)

Copyright © 野沢ピアノ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.